MENU
TOP
運営会社
問い合わせ
リンク
PRODUCT
農業
漁業
林業
製造業
加工業
医療
運輸
ソフトウェア
金融
教育
不動産業
自治体・官公庁
商社・卸・小売業
サービス業
その他の業種
運営:有限会社TKT
〒550-0002
大阪市西区江戸堀
1-23-35
(TEL) 0120-28-6789

 

リンク
近年、『マンション投資』が資産運用の手段としてもてはやされています。その中身を乱暴に言ってしまうと、購入したマンションを賃貸に出すことにより、家賃収入を得て、利益を得ること意味します。仲介業者があるとはいえ、何故、マンション投資がもてはやされているのか考えてみましょう。 投資とは、一般的にリスクを背負うことが前提となりますが、マンション投資の場合、そのリスクを軽減できる方法があるのです。 マンション等の不動産をローンで購入する場合、生命保険に加入することで、まさかの場合が発生した際に、残された家族に資産を残すことができます。つまり、マンション投資をローンで購入する場合、生命保険に加入することで、マンションと言う名の投資に対するリスクを保険によって軽減することができるのです。 この様な理由によって、他の投資に比べてリスクが少なく、リターンも望めるマンション投資ですが、当然リスクもあります。まず、投資したマンションに入居者が現れなければ、せっかくの投資も意味がありません。その為に仲介業者がいますが、委託料もばかになりません。 昨今、賃貸マンション投資がもてはやされていますが、流行に流されず、メリットとリスクを考えて、自身の身の丈に合った投資を心がけましょう。